わたしは、20代前半のころにはすでに、230万円もの借金を抱えていました。原因はありますが、なによりも浪費です。わたしは高校を卒業してから一人暮らしを続けており、なけなしの薄給では到底できないような、自由な生活を満喫したかったのです。服が欲しかった、車が欲しかった、ゲーム機が欲しかった、なによりも、買いたいものが買えない状態から、一時的にでも自由になりたかったのです。月末になると、消費者金融のATMに向かう月日が続きます。しかし、返せるのは利子分のみで、すぐに上限ギリギリまで引き出すので、元金は全然減りません。しかし、分割できる消費者金融だけなら、まだ大丈夫でした。問題はクレジットカードのキャ...
私が最初仕事を変えて年収を上げようと思った時にしたのは、同じ地域内の求人の張り紙が内科を探す行動でした。医師の仕事探しは難しいと知っていたので、地道に仕事が開いていないか聞いて回るような感覚でいましたが、若い医師に似たような話が上がったときに求人サイトというネット上のサービスがあることを初めて知りました。日本全国の求人募集をしている病院の情報がまとまっており、パソコンからほぼすべての情報がチェックできました。張り紙などを出して求人をしていた時代はすでに終わっており、今はインターネットを駆使して気軽に検索できるというのは衝撃的でした。引っ越しをするつもりはありませんでしたが、全国の求人を見ると私...